海外移住/長期・短期移住のことなら

 

潟Eォースペイント・プレシャスライフ事業部

プレシャスライフweb TOPへ
セカンドライフ理念
お申込までの流れ フロー
体験ツアー
無料セミナー
長期滞在プラン
ウォースペイント潟vレシャスライフ事業部
お気軽にお問合せください。

フィリピン政府観光省
フィリピン政府観光省

フィリピン暮らしの情報館 e-am.net
e-amoネット

フィリピン航空
フィリピン航空

地球の歩き方
地球の歩き方 フィリピン

成田国際空港
成田国際空港

外務省
外務省

 

◆7月4日…ローズ・プリンセス・ホームにて、N様、T様にお話を伺いました。

 N様は、2003年にローズプリンセスに1部屋ご契約され、当初の2年間は、ロングステイとして、日本とフィリピンを行き来していましたが、2年半ほど前から1年のほとんどを「ローズ・プリンセス・ホーム」て過ごされています。 きっかけは、実の妹さんが海外移住を考えていて、フィリピンのローズプリンセスに出会いました。 N様のご友人であるT様は、お部屋のリフォームをし、2ヶ月ほど前からローズに居を移し、フィリピンを満喫しています。

=======================================
Q、1年のうち、どれくらいをフィリピンで過ごしていますか?

N様(以下、N)…ほとんどをローズで過ごしています。 法事や姉の誕生日に帰省するくらいです。

T様(以下、T)…8月に日本に帰ります。次はいつ来るか決まっていませんが、なるべく早くと考えています。
=======================================
Q、余暇はどのように過ごされていますか?

N・T…旅行やショッピング、少し前までダンス教室に通っていました。
=======================================
Q、N様のご友人がローズにお住まいになられているそうですが

N…はい。11組ほどここに部屋をもっています。日本と行き来している方も多いですが、老後を友達と一緒に過ごすことが夢だったので、とても楽しくやっています。
=======================================
Q、ローズでの生活のメリットは?

N…以前、気管支を患ったことがあったのですが、ローズの専属医師に大変良くしてもらいました。 4時間おきに機械を自室まで持ってきてもらい、定期的にキッチリとした治療をしてもらったので、すぐ良くなりました。 これを通院して治療したと考えたらかなりの手間でした。時間もかかりますし。 ドクターは日本語がわかる方なので、馴れるまでそう時間はかかりませんでした。
=======================================
Q、不便な事はありましたか?

N…生活習慣の違う所なので、多少はありますが、気にしていません。それを楽しむくらいじゃないと駄目ですね(笑)

T…買い物に行った時も日本語で無理矢理押し通しています(笑)今日も、Nさんと靴の値札が違う!と店員さんとやりあってきましたよ!お店の店員さん達が集まってきて…最後は皆、笑ってました(笑)
=======================================
Q、これは気をつけたほうがいいという点はありますか?

N…情のかけすぎに注意ですね。あまり情深くすると甘えられてしまう事があります。 それと、絶対なのは、
相場観を養うという事でしょうか。 買い物に行った時などに物の金額をしっかり見ておくといいですね。

T…ショッピングや、工事などは、
時間的にかなりルーズなので、その都度チェックした方がいいかもしれません。
=======================================
Q、ここを選ばれたポイントはなんでしょう?

N…やはり医療・介護の面です。母の介護経験から、
自分が元気なうちに自分の意思で自分の人生を決めることを考えていました。 ここでは、その後のことを気にせず、気の合う仲間達と日々楽しく暮らせます。 日本の施設も大変良いですが、金額的なことや、その後の生活費などを考えて、ローズ・ガーデンを選択しました。

T…私も過去の介護経験から、自分の意思で決めました。 まずは日本の施設を見てからここを見ると見方が変わると思います。 決して悪いとは言いませんが、檻に閉じ込められるより、元気なうちに素敵な友人と旅行したり、遊んだりして、素敵な思い出を沢山作っています。 何かあると即病院、通院、山のような薬というスタイルと違う事も嬉しいです。
=======================================
Q、セカンドライフを検討してる方に一言お願いします。

N…とにかく
マイペースということでしょうか。先にも申しましたが、自分の意思で決められる間に全てを決めて、且つ、素敵な仲間達と時間を共有できる。 日本でゆとりのある暮らしが出来る方は無理して海外はお勧めしませんが、シガラミを全て捨ててのここでの生活は本当に楽しいです。 最初からここに住むことを前提ではなく、数回遊びに来てから色々と自分の人生を振り返り、それからセカンドライフを考えても遅くないです。 フィリピンは最初イメージしていた国と違いました。 これは一度来てみて、自分の目で見て、自分で経験しないと解らないと思います。 まずは一度来てみてください。

T…私は、
自分の子供や親族に迷惑をかけたくないので、介護まで一貫しているローズにしました。 1年、2年待って、運良く施設に入れるならそれも良いでしょうが、時に、その時間を待っていられない現状に直面する事もあります。私もそうでした。 皆に迷惑をかけても日本にいたいと思うならそれも良いと思いますが、自分が元気なうちは思う存分楽しみたいですね。


 以上、お2人の貴重な意見でした。介護の経験があるお2人なので、医療介護の面では強い意志をお持ちでした。 インタビューを通していえるのは、お2人とも終始、
笑っての会談でした。正直、もっとフィリピンへの不便な面が強調されると予想していましたが、お2人のパワーには脱帽でした。 上記に書いてある、デパートで靴を購入する時の話の裏話なんですが、店員とディスカウントの件でやりとりをした説明の後、「私たち、日本語が上手だから大丈夫」とあっけらかんと話すお2人には本当に脱帽です…(笑)

 N様・T様、本当に貴重なお話、ありがとうございました。

会社概要個人情報保護免責事項著作権についてリンクについて

外務省海外安全ホームページ英会話のNOVA潟Eォースペイント海外移住者の国民年金JTBの海外旅行
Yahoo!JapanGoogle警視庁海外格安航空券フィリピン料理レストラン